ボス・プロダクション

45歳にして夢が叶った

オレも芸能人だぜ

憧れの水商売だぜ

TOKMA君が仲間達と芸能プロダクションを立ち上げました

http://boss-pro.com/

何が出来るかはわからないけど

何かをやってみようと思う

アメブロもやらなきゃいけないからちょっと大変だけど

このブログも続けて行くよ

たまに貰う励ましメール、どうもありがとうね

牛歩の歩みではあるけど

FREEWAY STAR 第二幕の開演です

|

一粒の飴

今週末にバンドの撮影があるので

デブり気味の体を絞るべくプールへ

普段より沢山泳いだけど、まあ気持ちの問題

気持ちが引き締まれば顔やお腹も少しは引き締まるだろう

水泳はカロリー消費が高い運動

泳いだ後は血糖値が低くなったようでガクガクと震えが

こりゃヤバイ甘いものをと思いスーパーで抹茶飴を買った

久しくなめていない懐かしい味

突然子供の頃の思い出が蘇ったんだよね

父が静岡に出張すると必ず買ってきてくれた抹茶飴

あの頃は何処にでも売ってるものではなかったんだけど

大好きだったんだ

35年前のあの頃の情景がはっきりと思い出せた

一粒の飴でもこんなことってあるもんなんだあ

今の自分はあの頃の父より歳をとってるなんて

なんだか不思議だよ

|

送別会

仕事の師匠が引退した

会社に尽くすこと50年だって

図面の描き方も鉄塔の登り方も酒の呑み方も

全部教わった

この人も社員じゃなく1匹狼だったから

そうゆう生き方も全部教わった

父以上にオレを導いてくれた人だ

バンドをやりながら働くことも認めてくれたし

恩人です

感謝の気持ちで一杯です

かなり寂しいけど

教わった事は全て受け継いでしっかり頑張ってみせます

お疲れ様でした

そしてありがとうございました、中村さん!

Fws100402

|

可能性の芽

去年まで全くカナヅチだった4年生の長男

勉強は出来るんだけど基本的に弱虫なヤツでね

バカでもスポーツだけは長けていたオレとしては歯がゆかった

今年に入り突然、水泳を習いたいと言い出したので

通ってるジムの教室に入れてやったんだけど

たまにプールを覗くと低学年の子供達と水遊びをやってる

四年生にもなって情けないヤツだと内心思ってたんだ

ところが今日

さっき検定試験で25mを泳ぎきりましたとトレーナーが教えてくれた

アイツが?って、とっても嬉しかった

子供がやりたいって言い出したことは是非やらせるべきだな

親の判断で可能性の芽を摘んでしまっては絶対にいけない

それがスポーツでも勉強でも遊びでも何でも

オレが小学校の頃、プロ野球選手になりたいって親に話したら

絶対無理って言われたんだよね

やってごらんのたった一言で人生って素敵なものになるのにな

|

元気があればなんでもできる

Fws100101 明けましておめでとうございます

元日の朝

父がダルマに目を入れていたのを思い出し

オレも息子達の前でやってみた

ダルマと向き合い心を鎮め願い事をこめる

今年一年も健康で過ごせますように

そう願いました

先行きの暗い世の中だけどさ

アントニオ猪木さんの名言に勇気を貰って

共に頑張ろう

今年もよろしくお願いします

|

思春期

4年生の長男が

井上と田中は思春期なんだよって

思春期?

聞けば井上と田中は庄司さんが好きなんだって

なるほど

それで、お前は誰が好きなの?

問い詰めたら白状したよ

庄司さん。。。

そうか、いよいよお前も思春期だ

美しい人生は限りない喜びであって

この胸のときめきはあなたに伝えるもの

二人に死が訪れて星になる日が来ても

あなたと離れはしない

そんな風に思えるようになるまで

しっかり恋愛しなさい

しかしいいなあ、選択枠広くて

父はそう思いました

|

朋友達と呑む

昨夜は数年ぶりに再会した朋友達と呑む

サイケデリックトリックスターズを立ち上げたメンバーだ

メイク担当だった女性の美味しい手料理を食べながら

仕事の話、家族の話、音楽の話、下世話な話などなど

本当にこころ温まり休まる連中なのである

出会った頃は30歳そこそこだったのに

今やベース野本氏愛用の老眼鏡をかけさせてもらい

そのくっきりとした文字に驚く始末

みんな見た目は若いが着実に確実に老化している

でもそれが楽しい

こんな仲間達がいるからだろうな

ご馳走様でした、またしみじみとやろうね

Fws091011キミのお父さんさ、ステージでは

ホットパンツに編みタイツ

はいていたんだよ

|

小さな親切

ドラッグストアーのレジでの事

前に並んでいた初老のおばちゃんのカートには品物が一杯

後ろのオレの手には洗顔石鹸一個

順番が来たおばちゃん

オレを振り返り、手にした石鹸一個を見るや否や

にこっと笑って「お先にどうぞ」って譲ってくれた

小さな親切と言うか気配りと言うか

我先にと一番空いたレジへ突進するおばちゃんが多い中

久しぶりの小さな感動だった

おばちゃんにとっては昔から当然の事なのかもしれないけど

近頃の人達はそんな余裕をも失くしてしまっている

帰り道すごく気持ち良かったな

小さな親切でもこんなに他人の心を晴れ晴れとさせる

素敵なもんだ

|

演習写真

Fws0908281_4

標的は数キロ先

Fws0908282_5 着弾までは時間がかかる

Fws0908283_4 狙われたら最後

Fws0908284_4 戦車でも撃破される

Fws0908285_3優雅に

Fws0908286_3 ヘリからも来る

Fws0908288_3地上は地獄だFws0908289_5

この雰囲気

Fws09082810_5 逃げるんだ

Fws09082811_4総攻撃

Fws09082812_3空からも

Fws09082813_6不気味な静けさの後

Fws09082814_5スターマイン

Fws09082817_2人に向けたらいけないよ

Fws09082816_3もちろん愛

Fws09082818_3子供達の為にも

世界平和を実現しなきゃ

|

富士総合火力演習

富士山の麓、陸上自衛隊の演習を見てきた

30日が一般公開日だそうで、その前に行われる予行演習だった

灼熱の空の下、最前列の地べたに座る

スタンドを含め埋め尽くす観客は1万人以上いるだろう

演習が始まるとその迫力は想像を遥かに超えていた

砲撃の波動が体を揺らし、耳を塞がなければ鼓膜が破けそうだ

戦闘機やヘリ、戦車、大砲、小銃から放たれる弾丸が火を吹く

敵地が煙を上げて燃え上がり、敵に見立てた板が炎に包まれる

破壊と殺戮、これが戦争なのか

今まで映画やテレビから理解していたものはなんだったのだろう

あまりの迫力に会場も静まり返る、言葉が出ない

長男が言った「なんで戦争なんてやるの?、やめればいいのに」

そう、戦争は愚かだ

しかし人類の歴史は戦争の歴史であることも事実

有事になれば自衛隊は国民を守るため敵を殺戮する軍隊に変わる

今回招待してくれた元自衛官の友人から教えてもらった

「汝、平和を望むなら戦争に備えよ」

古代ローマの軍事学者ヴェゲティウスの言葉だそうだ

備えることは理解できる、丸腰では外交も展開できない

しかし平和の為に武力を行使する事態に発展してしまったら

この恐ろしい火器による破壊と殺戮が繰り広げられるという事だ

演習が終わり煙は流れ、いつもの平和な風景が眼前に広がった

雲ひとつない真っ青な空に雄大な富士山

帰り際、出口にいた二十歳そこそこの精鋭に声をかけた

「ありがとうございました」 彼も全く同じ言葉を返してくれた

この若い兵士を死なせてはいけないし殺戮もさせてはならない

戦争は残虐で無慈悲で無意味な殺し合いだ

世界は一家、人類はみんな兄弟じゃないか

戦争に引導しようとする悪しき者達に目を光らせよう

世界平和、これからの時代決して不可能なことではないと思う

最後になるが、会場の設営から駐車場の案内まで

総力を挙げて開催に尽力してくれた隊員の皆さんに

感謝と敬意を表します

|