« 専門医 | トップページ | 讀賣新聞について »

ミサンガと指しゃぶり

Fws100126

学校から帰って来た長男がバタバタと用を足し遊びに出かけた後

トイレの前に落ちていたんだな、これ

帰ってきてから聞いてみると

自分の好きな女の子から貰ったと白状した

しかも大事に持っていてねと言われたらしい

完全な両想いじゃないか

懐かしい言葉だね

オレが異性を意識し始めたのも長男くらいの頃だったろうか

恋愛ってとっても美しいものだけどさ

男子の思春期ってもうムズムズして厄介なんだよ

股間から初めて変な液体が出てきた時は

ほんとに病気かと悩んだもんだ

親としてどんな性教育をしたら良いものか

自然に放っておくのがいいのかな

だけどその前に一つ問題がある

実は長男、指しゃぶりがやめられない

今年五年生になるんだよ

小さい頃、地元の小児科の先生に相談したんだ

そしたら、指しゃぶりは彼女が出来るまで治りません!って

昔ながらの偉そうな先生で、何言ってんだよって思ったけど

その通りになって欲しいものです

|

« 専門医 | トップページ | 讀賣新聞について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事