« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年のみんな

自営業の仕事納めは大晦日だぞ

図面を描き終えバックアップをとって終了したところ

今年も無事一年を終えることが出来きそうです

僕にとっては良い年だったと思う

バンドも仕事も沢山の人に支えられて出来たことに感謝しつつ

また来年も頑張ります

どうもありがとう!2009年のみんな

|

夜が更ける中

一週間ぶりのブログだ

音楽週間が終わって気が抜けてしまいました

仕事もしなきゃ掃除もしなきゃと気がつけば明日は大晦日

しかし何故年末になるとみんな挙って窓を拭くのか?

と疑問に思いながらも我が家の窓をコンプリート

A型だからさ、1枚を隅々まで完璧にしたいところなんだけど

全体を考えろと自分に言い聞かせながら手早くやったさ

クエン酸と水切りワイパーを使用したので大変よく出来ました!

で、目の前に年賀状。。。

今年から宛名は印刷する予定だったのだけれど

厚手の葉書、プリンターに上手く入っていかない事態が発生

昨年同様、手書きとなってしまった

たぶん投函は元日以降になると思われるので

この場を借りておわび申し上げます

明日の今頃はサブちゃん熱唱の余韻に浸りながら

行く年来る年を見てるんだよな

今年もいよいよ終わりか

刻一刻と夜が更ける中、しみじみと

|

音楽週間(最終日)

今夜もまたTOKMA君のライブだった

昨夜のワンマンで今年はやめときゃいいのにと思ったけど

やる気にはやる気で答えないと何も生まれないからね

代々木のライブハウスで今年最後の演奏

TOKMA君に触発された若者達が歌い、飛び跳ね、叫ぶ

それはもう大騒ぎだった

トリはブルーハーツのベーシストだった河口純之助さん

テレキャスターを弾きながら3ピースのバンドで歌ってたけど

何のギミックもないストレートなロックンロール

やっぱり本物は違うよ、堪らないほどかっこ良かったよ

そして零時前に家に戻り音楽漬けの一週間に一人で乾杯

明日からは平常業務に戻って仕事頑張らなきゃな

Fws0912241 オレの右が河口さん

全盛期より

それはおじさんになってたけど

Fws0912242_2ロックにそうゆうの関係ないんだよね

今の若者達は偉大なパンクロックバンド

あのブルーハーツを知ってるのだろうか

|

音楽週間(六日目)

昨夜は TOKMA のワンマンライブ

カホン3曲にギター&コーラスで2曲参加させてもらった

体調も良く、楽しいライブだった

改めて思ったけど TOKMA という男のパワーは物凄い

まさに大胆不敵

どんなマイナス要素もプラスに変えてしまう

自分の信じた志を貫き通す生き方

歌の中にもあったけどまさに志士だね

彼の3人の息子達に会った

あんなに素晴らしい父親の元に誕生した君達は幸せだな

オレも沢山のパワーをもらったよ、ありがとう

そしてギターの若干15歳、久下君

昨夜はライブハウスデビューの記念日、頑張ったね

一緒にギターを弾けて楽しかったよ

打ち上げで同席した彼のお父さんはオレと二つ違い

オレも息子たちにロック仕込まなきゃな

Fws091223_2出番前、控え室で自分撮り

もちろんナルシストですけど

それが何か?

Fws0912232

|

音楽週間(五日目)

音楽は休み

疲れもひどく

仕事をダラダラとして日が暮れた

酒は呑まない、呑んだら負けだ

|

音楽週間(四日目)

疲れが溜まり持病の不整脈が出始めたんだけど

心臓のビートは狂ってもバンドのビートはキープしないとね

昨夜は蓮田市の CHESTNUT GROVE CAFE で演奏してきた

第一部はパスヘブのワンマンライブ

第二部は地元のクリスマスパーティーという事で

市長さんや商工会議所の方々を始め100人を越えるお客さん

楽しく暖かいライブが出来たと思う

自分は政令指定都市のさいたま市在住なんだけど

ただ大きいだけでコミューンとしてのまとまりが希薄だ

浦和市と与野市と大宮市だった頃は

それぞれの特色や個性があったのに

まぜたら何もなくなっちゃった

それに比べ隣の蓮田市

こんな素敵なライブを企画してくれたお店も素晴らしいのだが

商工会や青年会のバックアップもあったそうだ

これだけ沢山の人を集客してくれたり

飛び入りで歌った来春デビューのNOXAHというバンドを協賛したり

みんなが力を合わせてまとまってるんだよ

小さな市だけど大切なものが残っているなと思った

今回のライブ沢山の方の尽力があったはず

本当に感謝します、ありがとうございました

Fws091221リハの合間に頂いたお茶づけ

和洋なんでもあります

味もセンスも素晴らしい、あと優しさね

|

音楽週間(三日目)

三日目は高校の仲間達とセッション

春夏秋冬、年に4回程集まって

公共施設の広いリハーサル室を借りて丸一日演奏しまくるんだけど

機材は全て持ち込みなのでこれが大変なんだ

PAからアンプからドラムまで全部

家から引っ張り出して車に乗せて

この作業だけで一日の労力の半分を使ってしまう

だけど自分のドラムセットが叩けるのはこの日だけだからね

今の車はセダンなので大きなワゴン車が欲しくなるな

夜は忘年会を兼ねた打ち上げ

気の合う仲間達だし、ついつい呑み過ぎてしまう

一日の疲れもどっと出て酷く酔った

仕切り役だしと演奏中は呑まずにやったんだけど

最後に前後不覚になってしまったな

手元にあった先に帰った人から預かったお金のことや

自分もちゃんと払ったかどうかさえ覚えてない

番頭さんは最後まできちんとしなきゃいけないよね

Fws091220

|

音楽週間(二日目)

今日は明後日のワンマンライブを目前に控えた

PassPort to Heaven のリハーサルだった

小麦さんは前夜寝ていないらしくお疲れ模様

山田君もギターの調子が悪いらしく精細に欠け

オレも集中力が途切れがちで散漫に

とは言えあやふやなところは全部確認できた

あとは本番どれだけの集中力を持てるか保てるか

ロックなんて細かいこと言ってたら切がないじゃん

お客さんに伝わるか伝わらないかそれだけなんだと思う

伝える為にはどうしたらいいいかな

ない袖は振れないし

ならば自分の持っているものを精一杯出し切ればいいのだ

↓ライブの詳細は小麦さんのブログで

http://blog.livedoor.jp/passporttoheaven/

Fws091218_2

|

音楽週間(初日)

今日から一週間、リハと本番とセッションで音楽漬けだ

バンドマンとしては充実してるのかもしれないけど

携わる曲を数えたら30曲もあって混乱してる

まず今日はTOKMA君のリハで中野のスタジオへ

カホンとサイドギター&コーラスで5曲参加させてもらうんだけど

左側が彼のバンドのギタリスト

なんと15歳の高校一年生だよ

年齢差ほぼ30歳

と言ったってちゃんと弾くんだから大したもんだ

オレも音楽やってる時って気分はティーンなんだけど

やっぱり本物のティーンは初々しいし

握手した手の感覚が全然違ったな

これがもし女の子のギタリストだったら

完全に犯罪を犯すところだったぜ、バンマス

Fws091218

右はベースでバンマスの

カズユキ君

流石なヤツだ

勉強になる

|

思春期

4年生の長男が

井上と田中は思春期なんだよって

思春期?

聞けば井上と田中は庄司さんが好きなんだって

なるほど

それで、お前は誰が好きなの?

問い詰めたら白状したよ

庄司さん。。。

そうか、いよいよお前も思春期だ

美しい人生は限りない喜びであって

この胸のときめきはあなたに伝えるもの

二人に死が訪れて星になる日が来ても

あなたと離れはしない

そんな風に思えるようになるまで

しっかり恋愛しなさい

しかしいいなあ、選択枠広くて

父はそう思いました

|

今年もついに

一年の計は元旦にあり

身の回りをピカピカに綺麗にして

新しい気持ちで迎えたい新年

窓拭きに代表される大掃除はもちろんのこと

師走は忘年会、帰省の準備、年賀状の手配など

面倒なことばかりだよな

だけど大晦日は必ずやってくわけで

気づけば北島さぶちゃんの歌に感動してるわけ、毎年

とにかく今のうちに動く

これが30日にバタバタしない秘訣だと

歳をとるほどに思う

今夜近所のスーパーにて

まずはクリスマスだろって

気が早すぎだぜ、ヤオコー

Fsd091210

|

心技体のリズム

Fws091209 パスヘブのワンマンライブに向けて

我が家で1回目の練習をした

小麦さんから曲の発表があり

頭から10数曲合わせてみる

今まで沢山のライブをやって来て思うけど

最初の練習でなんとなく本番の出来が分かるような気がする

出来というか、どれくらい伝えられるライブになるかって事

もちろん何時だって誠意一杯やってるんだけど

メンバーのメンタルとか体調とか状況とかバイオリズムがあるわけで

その中でもライブに向けての空気感というものが大切になってくる

パスヘブ三人で作り出す空気感

心と技と体のリズムが合うってこと

きっといいライブになると思うよ、是非

CHESTNUT GROVE CAFE
2009年12月20日(sun)
ちょいと早めのX'masワンマンLive
open6:30pm/start7:00
Ticket¥2,000- 要予約
〒349-0111 埼玉県蓮田市東5-9-8
いずみやビル2F
TEL:048-764-3833
JR東北本線蓮田駅東口マクドナルドの上

|

高いところへ

Fws0912081_2 久しぶりに鉄塔に昇ってきた

朝も早いのでと思ったけど

前夜は2時まで一人酒、睡眠時間は4時間

当然のごとく慣れない満員電車の中

新宿手前で顔面蒼白、トイレに駆け込む始末

密閉された空間で降りられないという状況

心も体も酸欠状態になるのだろうか

しかし使命感は男を立ち直らせる

なんとか集合時間に間に合い

すかさず登頂、50mあるんだけどきつかったな

やっぱり現場の前日は深酒、夜更かしはいけません

無理はきかない、やっぱりもう若くないよ

Fws0912082_2景色は最高だけど

股間はきゅっとなる

あの感覚はいったい何?

|

継続はモテる男なり

モテる男にはゴールドカードが良く似合う

なんつって。。。

今日ジムに行ったら渡された

入会して10年経ったらしい

30代前半、なんだか太り出して体がだらしなくなってきたので

劇的に痩せる予定で入会したんだ

ところが痩せなかった、それどころか徐々に増加の一途を辿ることに

同じ年の知り合いがジャニーズみたいなBODYになりたいなどと

戯けたことを言ってたけどさ

歳とると筋肉をつけて肥満を抑えていくしか方法がないんだよね

食べることは好きだしカロリー制限なんて出来ないもーんだ

ボンジョビとかそうじゃん

デビュー当時はスレンダーだったけど今やマッチョ

中年バンドマンは食べて呑んで鍛えるしかないっていいお手本だよ

若かりし頃はチビでハゲでデブでブーの三重苦が恐かったけど

一つは生まれつきなので仕方ないとしても

一つは最新のヘアー技術でなんとかなるし

もう一つも努力でなんとかなるのだ

継続はモテる男なり、たぶん。。。

Fws091203

|

Mr. Roger Taylor

知性と端正な容姿を兼ね揃えたロック界の貴公子

諸説あるがやっぱりドラムは上手いし叩き方もかっこいい

ロッドスチュワート並みのハスキーボイスに歌唱力

中学時代に初めてQUEENを聞いた時から

ドラムを叩きながらも歌い表現するロジャーテイラーはアイドルだった

フレディーマーキュリー命日の前日

60歳になったロジャーさんが新曲を出した

The Unblinking Eye 瞬きしない眼

プロテストソングだよ

http://www.youtube.com/queenofficial?gl=JP&hl=ja

マルチプレイヤーだから全部自分で演奏したみたい

地味な曲だけどなんだか心に染み込んでくるメロディー

ピアノを弾いてるロジャーは初めて見たかもしれない

自分のスタイルをずっと変えずに表現してるロックンローラー

ミスターロジャーテイラーは永遠のアイドルなのです

Fws091201

抱かれたくない女子

いますか?

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »