« 卓球台上のバンドマン | トップページ | Mr. Roger Taylor »

概算要求仕分け

概算要求の仕分けが終わったらしい

仕分け人の態度なんてどうでもいいんだ

昨日は農水省が対象だったのかな

新聞に出ていた予算削減された内容の一部だけどね

1)漁業者向け生産コスト補てん型事業 232億円

2)国産水産物の安定供給推進事業 25億円

3)強い水産業づくり交付金など漁村振興関係 90億円

これみんな削減されたらしんだけど

とにかく額が額だよね

漁業はとっても大切な産業だと思う

だけど似たような事業が名を変え品を変え

役人が予算を要求してるような気がしてならない

漁業に従事する人達の為ではなく、役人達の為に

たぶん、たぶんだよ

知識のない自分が考えても

無駄を通り越してこりゃインチキだよ

たった3事業で350億円

これってほんのほんの一部のこと

あらゆる事業がこんな状態で予算を要求し消化してきたわけ

何十年も

国のお金、俺たちのお金がどっか行っちゃうわけだよな

現首相の裏金なんて子供のお駄賃みたいなもんだよね

母ちゃんが頑張りなって小遣いあげただけでしょ

どーでもいいと思うな

|

« 卓球台上のバンドマン | トップページ | Mr. Roger Taylor »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事