« 秋めいて | トップページ | 高速道路 »

セイコーエプソンにもの申す vol.2

4月に購入したカラーレーザープリンター

本体価格に対する交換トナーの値段が高すぎるは

6月に書いた通り、以下のリンクを是非参照して欲しい

http://musicstar.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-e59e.html

そして先ほど

保障期間の終了のお知らせと保守契約の案内FAXが入った

目を疑ったよ、保障期間は6ヶ月で終了だって

天下のセイコーエプソンがだよ

6ヶ月間しか保障できない機械を製品として販売してるわけだ

更に今後の保守契約料、要するに保証料は

定価 99800円 のプリンターに対し 1年間で 45000円 だって

なんと半額弱、壊れれば出張して直しに来てくれるとはいえね

例として保守契約をしなかった場合の参考修理費用が書いてあった

派遣料、技術用、部品代込みで 60000円 だって

これって、契約しないで来月壊れたらどうします?って脅しです

もう開いた口が塞がらない

実はこんな事もあろうかと

前に使っていたエプソンプリンターもよく壊れたもんで

販売店であるヤマダ電機の5年間延長保証に入っておいたんだ

流石だよね、僅かな掛け金でどーんと面倒をみてくれる

それに加えセイコーエプソンさん、セコイです

ネット通販のエプソンダイレクトなんかで買う時は注意が必要だ

これからはセコイーエプソンと呼ぶことにしたよ

たまげたな

|

« 秋めいて | トップページ | 高速道路 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事