« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

仕事と練習の日々

このところ仕事と練習の日々を送ってます

カホンのフレーズ考えたり、ピアノに悪戦苦闘したり

仕事も切りなく忙しい

オレに納期を切るなっ!

仕事関係の人は見ていませんように...

なんで集中するんだろう、暇な時は暇なのに

でもねバンドと仕事、二足のわらじだから、やらなきゃ

来週はライブが2本

PassPort to heaven と 

旧友、CHIE KAJIURA ちゃん

http://www.chie-kajiura.com/

いずれもアコースティックライブなんだけど

カホン1年生なので緊張してしまう

背も小さいが気も小さい

でも俺様のあれはとってもでかいぜ!

|

護国神社

放送局の屋上から見下ろすと立派な神社があった

聞いてみると、維新から大東亜戦争にかけての英霊が御祭神

九州の靖国神社みたいなものか

もちろん帰りにお参りしてきたよ

普通に僕らが先祖に手を合わせるのと同じように

戦争で尊い命を落とした人達

民間人、軍人、日本人、外国人、人だけじゃなく動物達にも

戦争があって、沢山の命が失われて

心の中の思いや願いはそれぞれだけど

その事実に向き合って手を合わせることは大切だと思うFws0810181_2 Fws0810182

|

訳あって福岡にいます

訳なんかないない、仕事、仕事

なんだかんだ言ったって

お父さんは働かなきゃいけないんだよ

でも折角九州まで来たんだからと

上司と割烹へ

酒も肴も流石に美味いな、高いけど

目の前にでっかいいけすがあってね

網ですくって調理場へ行ったかと思うと

オレの目前に並び、腹の中へ

機中で五木寛之の「天命」って本を読んでいてね

人間は他の生き物を食って生きているっていう

人間の業みたいなものを読んだばかりなのに

何も考えずに食っちゃったな

まあ、そんなもんだ

明日は

世のため、人のため、家族のため、そして君のために

がんばって働くぜ

20081016185529_2

|

資本主義社会の血液

日経平均が1日で950円も落ちた

世界恐慌を目の前にしてみんな戦々恐々

誰だって今の生活レベルを落としたくないもんね

ならば質素倹約か

いや、今こそお金を使うのだ

景気の陰りに恐れをなして蓄えたってどうなるというの

500万円の貯蓄があったとしよう

会社が倒産して職を失えば1年で使い果たすよ

このご時世、1年後に新しい職が見つかる保障もないしね

ならば小金持ちも、たんまり貯め込んでる大金持ちも

勇気を出してお金を使おう、投資をしよう

みんなで使えば恐くない

資本主義社会の血液みたいなものでしょ、お金って

ドロドロさせててよい事ない、梗塞でも起したら非常事態

預金封鎖ですか?まさに元も子もなくなるよ

|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »