« 生まれました | トップページ | 小さな哲学 »

技量

Fws080427今日も急遽ドラムのレコーディングだった

ぱっと曲を聞かされてちょっと打合せして

即ブースに入って叩く

今ここで自分にしか出来ないことを誠意一杯出す

しかも制限時間がありだったりすわけで

プロのミュージシャンなんてこうゆうことの達人なんだろうね

30年間ドラム叩いてても

出てくるフレーズは中学生の頃と変わらず

ないものはないから仕方ない

ならば「ドン」は「ドン」「タン」は「タン」

この血管の浮き出た染みだらけの手で

その一瞬に気持ちを込めて叩くしかしかあるまい

音楽は人生だ

そうゆうことだろ、音楽って

|

« 生まれました | トップページ | 小さな哲学 »

音楽」カテゴリの記事